【北海道】増毛えび地酒まつり2017に行ってきた!旧増毛小学校編~再投稿~

前回の【北海道】増毛えび地酒まつり2017に行ってきた!前編~再投稿~はこちら

えびと地酒を堪能した後は、旧増毛小学校の見学です。
(雨が結構降っていたので、外観の写真がない(笑))

こちらは1936年(昭和11年)の道内最古最大の木造建築の小学校。

北海道遺産にも指定され、2012年まで使用されていた小学校です。
普段は見学することができませんが、お祭りの期間中は申し込みをすると見学できます。(空きがあれば飛び入りも可)

ガイドさんがついてくれ、小学校の歴史や建物について案内してくれます。

母が言うには以前、親戚が用務員さんをしていたそうで、母も学校を見に来たことがあるそう。
中は見学しなかったとのですが、初めて校内を見学して驚いたのが、

広い!!!

これ80年以上前の建物でしょ?!
一部は改修しているものの、建物自体はゆがみも感じなく、しっかりした印象。
3枚目の写真が中庭写真で、校舎はロの字になっています。

グラウンドで遊べる日という意味だったと思う。懐かしい。
雨降るとグラウンドで遊べなかったよね。

体育館の屋根も木造。
トラス構造といって、スカイツリーと同じなんだとか。

教室もストーブがありノスタルジックな雰囲気。
ドラマとか映画みたい。

どこを撮っても絵になる感じ。
いつでも見学できるわけではなく、祭り期間中の特別公開です。
もし、祭りに行った際には、旧増毛小学校を見学してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です