【キャンプ】アルテンで残雪ちょい冬キャンプ~北海道苫小牧市~

こんにちは。まるなな(@xx_maruchan_xx)です。

ここ数日の札幌はかなり暖かく、今日は今年一番高い気温でした。

春が少しづつ近づいていますが、熊さんも今年は早く起きてるらしいです。注意ですね。

もう2週間も前になりますが、「オートリゾート苫小牧アルテン」で残雪期冬キャンしてきました。

”オートリゾート苫小牧アルテン”

 

こちらは、北海道には珍しく通年営業のオートキャンプ場。施設は充実しており、敷地内には温泉も併設された高級キャンプ場です。

もちろんそんなところに、私なんかが行けるわけもなく(笑)11~3月までは通常の半額で利用できます

 

2018年3月17日(土)

チェックインは12時半から可能ですが、1時間遅れで到着。既に周りにはテントが設置され各々の時間を楽しんでいるようです。

そして天気はよく陽射しもありますが、気温が低い。最高でも0度にならない予報。

到着した時は、マイナス3度くらいでした。雪が意外と多く残っております。苫小牧の市街地にはあまり雪なかったのにな。

今回初の試みで電源サイトを利用してみます!!

キャンプをしない人のために解説すると、屋外のテントを張る場所に電気のコンセントがありますので電化製品が使えます。

スマホを充電するのは、もちろんテレビも見れますし、寒ければストーブやコタツだって置けるわけです。

今回は、キャンピングカーのテントむしちゃんにサブバッテリーを外部から充電するため、あえてここを選んでみました♪

FFヒーターを使うので走行充電だけでは、やはり足りない気がします

今年初のキャンプで初焼き肉!!やっぱ炭で焼くお肉は美味しいね♪

ところでキャンプって何すればいいの?

私の場合、ご飯食べてお酒飲んじゃうと眠くなるんです。

肉焼く→お酒飲む→寝る→夕方→食べる

みんなキャンプで何やるの?_`)

今回は電源サイトを活かすべく、電気毛布を持ってきたので、こんなものを作ってみました!

青空コタツ!

まぁ100%寝ちゃうよね(笑)

目を覚ますと日が傾いています。寝すぎた(;´Д`)

少し冷えてきたので、マイテント(サンシェード)を立ててキャンプごっこ

なかなかいい感じ(*´▽`*)

フルクローズだから、ちゃんとしたタープ買って、その下にサンシェードたてれば、これでキャンプ出来るんじゃない?

ちなみに夕食はこの中で、湯豆腐をいただきました!

寒い中食べる湯豆腐は、今まで食べた中で一番おいしかったです!

食後と寝る前に、敷地内にある「ゆめみのの湯」で温泉に浸かります。

こちらのキャンプ場での受付後に600円の入浴券を買えば、キャンプ場滞在中3日間は何回でも入浴ができるのです。

結局、食べて寝て1日が終わりました(笑)

 

【2日目】

翌日も気温は低いですが、快晴!

昨日の湯豆腐の残りに、鶏がらスープの素を足し、残りのご飯と玉子を加えた雑炊が朝食です。

寒い朝はこれくらいが、胃にやさしいしちょうどいいね♪

二人前は、コールマンのパックアウェイクッカーセットが便利!

 

昨日焼きそびれた、ツブとお肉をユニフレームの「ミニロースター」で焼いてみました!

初めてこんな使い方をしたけど、なかなか使えるやつだなぁ。ミニロースター。

パンも焼けるし、缶詰を直接火にかけたり、貝を焼いたり、肉を焼いたりかなり活躍しているのでおススメです!

9時くらいから他のキャンパーさんは慌ただしく撤収作業中、それを横目に遅い朝食。

テントを設営しない車中泊キャンパー(オートキャンパー?)なので片付けが、ほとんどないのか本当に楽!!

最後にまた温泉に入って帰宅しました!

【まとめ】

  • もうきっと雪はないと思います
  • 私には登山後からのキャンプのスタイルが合っているかもしれない
  • 電源のついていないサイトの方が圧倒的に空いている
  • 輪厚PAの下り(リニューアルしていない方)のソフトクリームが美味しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です