【旅行】リュック1つで行く4泊5日国内旅行の持ち物リスト・持って行ってよかった便利グッズをまとめてみた〜LCCで東京観光 ぶらり女一人旅1〜

こんにちは。
まるなな()です。


もう10月上旬の話ですが、一人旅で東京に行ってきました。

札幌から東京へ。

初めてのLCC(ジェットスター)一人旅。どこをどの日程で回るのか。何から何まで自分で調べていかないといけません。

場所は、秋の東京。目的は、高尾山に登ることと恵比寿でライブに行くこと。限られた予算で行くため荷物にも制限があります。

登山のザック(リュックサック)ひとつで4泊5日の国内旅行の持ち物をりすとにしてみました。

機内持ち込み荷物について(ジェットスターの場合)

LCCのジェットスターでは、機内持ち込み荷物は2つで合計7kgまで。

預け荷物は有料で15kg以上で、事前のweb予約が一番安く1500円〜。当日預けは2600円と高くなります。

そんなわけで貧乏旅行のため、そんな余計なお金を払う余裕はありません。

荷物は日帰り登山用のザック『モンベルのロゼパック20L』軽量で、20Lですが結構物が入ります。

両脇のポッケと蓋部分にも2箇所小物入れがついていて便利です。

こちらに3日分の着替えと洗面用具を入れると、こんな感じになりました。

お財布やハンカチテッシュは、コロンビアのヒップバッグへ。裏にDカンが付いているので、ザックの間につけチェストバッグとしても使えます。

私の4泊5日の持ち物

私の荷物に誰も興味はないと思うので(笑)自分の備忘録として持ち物を書いてみます。

  • 現金・キャッシュカード・クレカ・Suica
  • 着替え3日分+帽子・下着予備各1(着圧ソックス)
  • 1回分の洗濯洗剤
  • 洗面用具(日焼け止め・化粧水・乳液)
  • 速乾タオル
  • 化粧品(櫛・常備薬)
  • モバイルバッテリー
  • USB充電器(2口)
  • 充電ケーブル(Lightning+マイクロUSB)
  • 予備スマホ
  • イヤホン
  • コンタクトレンズ・メガネ・メガネケース・目薬
  • ハンカチ・テッシュ・ウェットテッシュ
  • エコバック
  • ミニタンブラー(200ml)
  • ビニール袋
  • 折りたたみ傘
  • 本やアニメのDL

秋の服装について(着替え)

はっきり言って迷うのがコレ!

北海道より暖かいとはいえ、どんな格好で行くか、かなり迷いました。
今回は高尾山も登るので、軽く山装備も必要。

フォーマルな場所へは行かないし、4泊5日で3日分の着替えしか持っていかないため、どこかで洗濯をしなければいけません。

結果、登山で着る服装が中心になりました。理由は、

すぐ乾くから

登山用の服は速乾性のある素材が使われており、コインランドリーの乾燥機で20分くらいで乾きました。

乾燥機に使うお金と時間が節約できます!本当にこれが大正解!気軽に洗濯ができてよかったです。

やっぱり、登山を趣味にしてよかった。荷物の最小化と最適化ができるようになった。

着替え3日分(着ている分も含む)

  • Tシャツ3枚(半袖2枚・長袖1枚)
  • ショートパンツ1枚
  • ストレッチジーンズ1枚
  • ネルシャツ2枚(ワンピースにもなるロング・ショート)
  • 下着3回分+予備各1
  • レギンス2枚
  • パーカー1枚

上記は、着ている分も含むため、持ち歩くのは実質2日分ですね。

思いのほか東京が寒かったので、ストールを1枚持って行ってもよかったかな?と思いました。

行ったのが10月上旬ですが、冬は厚めのタイツ・ダウンジャケット・ストールがあればよさそう。

ちなみに靴はトレランシューズですが、普通のスニーカーで大丈夫だと思います。(高尾山の下山は6号路を使いましたが、トレランシューズでよかったと思いました。)

便利グッズ・持って行ってよかったもの

歩き旅はリュックサックが便利

東京見物は歩き旅になりがちなので、カートではなくザック(リュックサック)が非常に便利でした。

結局、荷物は預けることなく持ち歩き、1日20キロ近く歩いた日もありました。
コロコロ引きずるカートタイプではこんなに歩けなかったと思いますし、荷物を預けるとなると行動に制約が出てしまい、気軽に予定を変えるなどはできなかったと思います。

車中泊にも『速乾タオル』が便利

車中泊で温泉に行った後のバスタオル。干しても乾かないし場所とるし…で困っていましたが、速乾タオルを使うようになって荷物も減り乾くのも速いしとても重宝しています。
タオルのような気持ちよさはありませんが、そこそこ柔らかくしっかり拭き取ってくれるし便利です。
コンパクトで軽いフェイスタオルサイズのみ使っています。

ミニタンブラーが便利

ミニタンブラー(200mL)が結構使えて、途中で温かい飲み物を買い飲みきれなくても移し替えて温かいまま持ち歩けますし、最近のホテルではウォーターサーバーが設置しているところも多く、水やお茶をもらって持ち歩いてたりしました。

登山でも、温かい飲み物・冷たい飲み物を小休憩に飲めるので重宝していたのですが、旅でも便利だということがわかりました。

USB充電器は2口が便利

コンセント1口に対して、スマホと充電器と2つ同時に充電するため、2口以上のUSBの差込口が必要です。

暇つぶしはダウンロードできるサービスを使う

飛行機内は、機内モードにする必要がありジェットスターなどのLCCはWi-Fiサービスがないのでストリーミングで動画などを見ることができません。

Amazon primeビデオやdアニメストアなどは予めダウンロードしておけば、インターネットに繋がっていない(オフライン)状態でも動画を見ることができるのでオススメです!

マンガや小説などは、電子書籍が荷物が減らせてオススメです♪

【雑記】Amazonプライムが絶対オススメ!ソロ車中泊キャンプを過ごし方に映画はいかが?~再投稿~

電車の乗り換えは『Yahoo!乗換案内』がオススメ

もう、スマホなしでの旅は考えられません!
特に電車の乗換が難題過ぎます!!普段からYahoo!乗り換え案内を使っているので、東京でも大活躍!

色々乗換アプリを試しましたが、やっぱりYahoo!が無料なのに高機能で便利です。

持っていけばよかったもの・必要なかったもの

一人旅は自撮り棒(セルカ棒)が欲しい。自分の写真が3枚くらいしかありません。

足が疲れるので、寝ながらメディキュットが欲しい。

シャンプー・コンディショナーのセットはいらなかった。1回分のを2つくらいでよかった。ホテルにちゃんとしたものが用意されてることが多く、殆ど使いませんでした。予備に1回分のやつを用意するくらいでよかったなぁ。

というわけで、だいぶ長くなってしまいましたが、自分用の備忘録なのでよいことにします(笑)

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です