【道具】実際に使ってみた『キャプテンスタッグ ホットサンドトースター』について感想を語りたい

まるなな

こんにちは。まるなな()です。ホットサンドはお好きですか?

最近、Twitterでリロ氏がホットサンドメーカーで色々な料理を作り話題になっています。

まるななは、ホットサンドが好きでよく作ります。ホットサンドクッカーにも色々あり、今のところコールマン、キャプテンスタッグ、テンマクデザインの3つを所持しています。

それぞれに一長一短があり、実際に使ってみてよいところ悪いところが見えてきたので、レビューしていきたいと思います。

まずは、一番最初に買ったColeman(コールマン)『ホットサンドイッチクッカー』については、以前記事にしましたのでこちらもご覧ください。

コールマン ホットサンド 【道具】実際に使ってみた『コールマン ホットサンドメーカー』について感想を語りたい  
今回は、2つ目に買ったキャプテンスタッグ『キャスト アルミホットサンドトースター(UG−3005)直火タイプ』について書いてみたいと思います。

キャプテンスタッグ アルミホットサンドトースターの特徴

  • 内部はフッ素加工でこびりつきが少ない
  • 上下分解できる
  • 本体:アルミニウム製
  • 重量:361g

 

キャプテンスタッグ アルミホットサンドトースターの良いところ(メリット)

  • パンがフラットで両方ミニフライパンとして使える
  • 洗いやすい・汚れが落ちやすい
  • 軽量で持ち運びしやすい
  • 上下が分割できる
  • 値段が安い
  • 山型の食パンも入る

ミニフライパンとして、とても使いやすいです。
目玉焼き・ウインナーなど1人分ならキャンプに限らず、自宅での朝食準備にピッタリ!

ひっくり返しも、ホットサンドクッカーなので簡単!

焼き面もフラット、フッ素加工で洗いやすい。

使い終わった後はテッシュでクルッと拭けば綺麗になり、水の使えない登山や車中泊でも重宝しそう。上下分割でき洗うのも楽。

上下が同じ形状・深さのため、どちらを上にしても問題無く使える。

重量はとても軽く、登山でも持って行けそうな重さ。工夫すればこれ1個で様々なメニューが作れる。

私が買った3つのホットサンドメーカーの中で一番安く(Amazonで2000円程)ガンガン使えます。

出来心でホットサンドメーカーで鮭を焼いたり、ホットサンドメーカーだけでオムライスを作ってみました(笑)

ホットサンドメーカー 料理

ホットサンドメーカー 料理
 

フライパンのサイズが大きく山型の食パンもそのまま入ります。(下の写真の真ん中参照)

ホットサンドメーカー比較

キャプテンスタッグ アルミホットサンドトースターの悪いところ(デメリット)

  • 軽すぎて五徳の上で傾く
  • 分割したフライパンの接続がかなり面倒くさい
  • パンが薄いため、じっくりと火を通すことができない

フライパン部分の重量が軽く五徳の上で浮きますガス台なら取手に高さをつけ台を傾かないようにできますがカセットコンロ、アウトドア用のバーナーの五徳の上で水平にならないため、焼けるまで手を離すことができません

フライパンの方が重くなるように具材をたくさん入れれば大丈夫かもしれませんが、これは私にとっては「うーん」という感じ。


 

分割したパンを、再度接続がかなり面倒です。
この小さな2つの穴に、うまく差し込まないと接続できないなんて面倒すぎます(笑)


 
しかも、接続はこの角度にならないとできないです。

例えば、たい焼きを焼く時のように、2つのパン両方に食材を置きを火にかけ、焼き上がったところで2つを接続ということができません。(そんなことしないか…)
 

フライパンの鉄板が薄いため、はさんだ食材に火が通る前に外側が焼けてしまう
スライス玉ねぎ・キャベツの千切りなどじっくり中まで火を通して甘くしたいのに、外側が先に焼けてしまうため、玉ねぎがちょっと辛い。

感覚的には、食パンに綺麗な焦げ目がつくスピードはコールマンの倍くらい速いイメージ。

これもすごく弱火で作ったら、ちゃんと甘くなるんだろうか?

『ゆるキャン△』でリンちゃんがやっている『肉まんをホットサンドクッカーで焼く』ってのは、パンが浅いので潰れた感じにはなるけど十分できると思います。

まとめ

以上が、キャプテンスタッグ アルミホットサンドトースターを実際に使って思ったことです。

まるななが持っている物は、直火タイプです。IHに対応した物も選択できます。

ホットサンドも作りたいし、ミニフライパンとして調理にも使いたい!という方にオススメのホットサンドメーカーだと思います

値段も安くガンガン使えるのでホットサンドだけでなく色々な挑戦ができ、遊べるホットサンドメーカーです。初めてのホットサンドメーカーとして、1つあれば世界が広がると思います!
 

Twitterで話題のリロ氏が使っている、ホットサンドクッカーは網目がついた物です。あれは洗うのに面倒じゃないのかな?

実物を見たわけではないのでなんとも言えませんが、リロ氏が使っている『ヨシカワ』のホットサンドクッカーって『キャプテンスタッグ』の物と非常によく似ています。(どちらかのOEMなのでは?アイリスオーヤマ、和平フレイズも同じ?)

個人的には、フライパン部分が軽すぎるのでもう少し重くして欲しい。上下の接続をもっと簡単にして欲しいというのが願いです。

この他に『コールマンのサンドイッチクッカーと』『テンマクデザインのマルチホットサンドイッチメーカー2』のレビューもしていますので、ご覧ください。

コールマン ホットサンド 【道具】実際に使ってみた『コールマン ホットサンドメーカー』について感想を語りたい テンマクデザイン ホットサンド 【道具】実際に使ってみた『テンマクデザイン マルチホットサンドイッチメーカー2』について感想を語りたい

まるなな

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)
コールマン ホットサンド 【道具】実際に使ってみた『コールマン ホットサンドメーカー』について感想を語りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です