【道具】スノーピーク ケトルNo.1を修理に出した話

こんにちは。まるなな(@xx_maruchan_xx)です。
初めての登山は、たしか小学校3年生くらいの頃。
札幌の円山の八十八か所でした。
小学生でも簡単に登れると聞いたのに、背も小さく体力のない私は十分すぎるほど疲れました。
二度と登山なんかするものか!と心に誓ったものです(笑)
その後、高校1年生の宿泊研修の行事で何の山か忘れましたが登山が予定されていましたが、雨で中止。
私は、心底喜んでおりました。

 

さて本題です。

snow peakのケトルNo.1を使っております。
用途としては、主にケトルとしてなのですが、普通にステンレス製のクッカーとしても使える便利なものです。

いつ買ったかも忘れてしまいましたが、おそらく3年以内に買ったものと思われます。
気がつくと、注ぎ口の繋ぎ目に隙間が出来てしまい、
お湯を注ぐとそこからお湯が漏れてしまうようになってしまいました。
気にしながらも、今までどおり使っていたのですが、ふと思い出しました。
あれ?スノピって永久保障とかだったっけ…?!
これって、故意に壊したわけでもないし普通に使ってて壊れただけなので、もしかして直してもらえるのか?
公式サイトのアフターサービスのご案内では
製造上の欠陥が原因の場合は、無料で修理または交換させていただきます。
との記載が。

とりあえず、わからないのでサポートに電話。
オンライン修理受付には登録が必要とのこと。
登録が終わったら、着払いで送ってくださいと言っていた。

いつ買ったかも覚えてないし、有償で安けりゃ修理。
無償ならラッキーな気持ちでケトルを送付しました。

一ヶ月半後…

何やらスノーピークから届け物が。
新品が届いた!!(*´▽`*)
さすが、スノピ!
新品と交換してくれました!!


修理より新品送った方が手間がないんだろうな。
何はともあれ、スノピのアフターサービスがよいのは本当だったみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です