【キャンプ】テントむしで星に手のとどく丘キャンプ場でソロキャンプ!

こんにちは!まるなな(@xx_maruchan_xx)です。
今週末は天気も悪く山もキャンプもできないので、キャンプに行ったつもりになって、屋根付きのBBQ場で肉を焼き、テントむしちゃんの中でお酒を飲みながらブログを書いてみます。

 

さて本題です。
富良野岳を登山した後のことです。

2017年6月18日(日)

富良野岳下山後に、十勝岳温泉 湯元凌雲閣にて入浴。

▲十勝岳温泉

泥水のようなお湯でとっても肌に良さそうな感じだったのですが、温度管理が難しいのでしょうね。

3つの浴槽の温度が、超ぬるい、ぬるい、めっちゃ熱いの3種類しかなくてどうしたらいいのか困ってしまいました(笑)

 

入浴してさっぱりとした後は、上富良野町内で買い出しにスーパーへ。
旅先で地元のスーパーに寄るのは大好きです。

肉売り場を眺めていると、豚さがりをめっちゃ推しているので、豚さがりを購入。
この日の上富良野の平野部は、28度と非常に暑い日でした。
こんな日はビールを買い込み、肉を焼くに限りますね♪

 

そして向かったのは、中富良野町にある「星に手のとどく丘キャンプ場」

▲テントむしで星に手のとどく丘キャンプ場へ

おそらくトップシーズンだと北海道で一番予約が取れない人気のキャンプ場なのではないだろうか?
テレビで見て、一度行ってみたかったんだよね!
ラベンダーの咲く前の6月で日曜日ということで、即日の申し込みもできましたが。

キャンプ場に到着し、受付をするため管理棟でのオーナーさんの第一声が

「かわいい車に乗ってるね!!」

でした(笑)色々テントむしちゃんのことについて、話ができて楽しかったです!
今回使うサイトや炊事場トイレなどの案内をしていただきました。

区画分けは一応ありますが、めちゃくちゃ広い!
焚火がしたいので、炉の近くに車を止めることに。

▲テントむしで星に手のとどく丘キャンプ場

▲テントむしで星に手のとどく丘キャンプ場

ここには、レストランも併設されジンギスカンも食べられるんだって。
それがとても美味しいらしい。
ジンギスカン好きなので、もちろん食べますよ!!
テラス席で食べることもできますが、テイクアウトも出来て自分のサイトでも食べられるんだって。

▲星に手のとどく丘キャンプ場

車を止めて、一番にすることといえば、やっぱりビールでしょう!!

▲テントむしで星に手のとどく丘キャンプ場

さいこーっす!!
山を見て、パッチワークの景色を見てビール飲めるなんて、最高に幸せだ!
生きててよかった!!と心から思いました(笑)

そして、ご飯は気合を入れて1合炊きます!

テイクアウトしたのは、人気のサフォークジンギスカン970円!
高級!!

▲サフォークジンギスカン970円

▲星に手のとどく丘キャンプ場のジンギスカン

ジンギスカンの町が地元の私としては、これはジンギスカンなの?
なんだかラムステーキっぽいなと思いました。
でも、おいしーーーーーー美味しいですよ!!
肉も美味しいけど、タレも美味しいんですよね。

美味しいジンギスカンの後は、豚さがり!

▲富良野名物 豚サガリ

富良野近郊では、さがり=豚さがり なんですって。
実際、ふらの豚は美味しいよね。
豚さがりの感想としては、豚の味がするさがりでした(笑)
上富良野町内の精肉店のさがりも食べてみたいな。

夕日を眺めながら、美味しい肉を食べ、お酒飲める素晴らしい!!
そんなこんなで、日が沈んでいきました。

▲星に手のとどく丘キャンプ場からの夕日

続きは、次回!
はじめての焚火と星に手はとどくのか?です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です