【車中泊】豊頃町ジュエリーアイス見てきた!けど… ~冬の北海道十勝の旅1~

こんにちは。まるなな(@xx_maruchan_xx)です。

先日の3連休で十勝地方冬の車中泊旅に行ってきました!この時期の話題のスポットに行く!というもの。

  1. 豊頃のジュエリーアイス
  2. 鹿追の然別湖の然別コタン
  3. 上士幌糠平のタウシュベツ川橋梁

帯広近郊の2泊3日の旅です。ちなみに十勝地方は北海道のこの赤い部分。札幌から帯広までは約200kmで車で高速を使っても通常3時間ほどかかります。

 

2018年2月10日(土)

18時過ぎ札幌を出発し、「夕張」から高速に乗り「芽室帯広」で降ります。

この冬の夕張市⇔清水町間は難所しかない(特に日勝峠)。悪いことは言わないので大人しく高速使っておいた方がいいです。まぁこの高速の道東道もなかなかの曲者なんだけどね。

トマム過ぎたあたりから、霧が出始め帯広市内は濃霧でした。

 

22時頃 帯広「やよいの湯」に到着

ここは銭湯料金で入れる、日帰り温泉施設。23時半まで受付しているので助かりました!シャンプーやボディソープ等はありません。

同じ敷地内にスーパーとコインランドリーもあり、車で15分程で「道の駅おとふけ」に行けるので、洗濯しながら買い物したり、お風呂入ったり便利そうだな…って勝手に妄想してました(笑)

寒いので写真はありません(笑)

入浴後、目的地の豊頃町までは、さらに1時間以上あるらしい。少しでも近づいておきたいので、豊頃町の近くの浦幌町の「道の駅うらほろ」で車中泊です。

通常は1時間ほどで到着できますが、ひどく濃い霧に悩まされました。

やよいの湯の公式ページ

1時頃 「道の駅うらほろ」に到着

ようやく「道の駅うらほろ」に到着。ちなみに国道38号線の札内のセブンイレブンを過ぎるとほぼコンビニはないと思っておいた方がよさそうです。

道の駅にはお仲間が5台ほど。駐車場は狭いものの大型車は少ないのでわりと静かな道の駅です。

この夜は少し暖かくてマイナス3度。FFヒーターをつけなくても翌朝の車内の温度はプラス4度。暖かいですなぁ(*´ω`)

仮眠後は、すぐに出発です。(寒いのと眠いので写真はありません)

浦幌町のおっぱい神社と道の駅併設レストランうらほろ亭のスパカツが非常に気になりましたが、今回はおあずけです。

 

スパカツ 985円

 

6時頃 豊頃町大津海岸に到着

(゚Д゚;)!!!!

さすが人気のスポット!朝6時だというのに、なに?この車と人の数!!!さすが三連休!

駐車場に車を止め5分ほど歩いて海岸に行きます。駐車場は住宅街の中だし、早朝からこんなに人がいたら近隣の人は迷惑だろうなぁ…(=_=)ゴメンナサイ

あいにくの曇り空、朝日は拝めませんでした!!し・か・も!

ジュエリーアイスどこ!?(;´Д`)

 

数少ないジュエリーアイスに群がる人たち…

砂にまみれたジュエリーアイス

荒れ狂う太平洋。(´・ω・`)サムイネ

 

天気も、ジュエリーアイスも自然のもの。そんなに簡単に会えないか…私の腕じゃフォトジェニックな写真が撮れる気もしないので早々に撤収!!

帯広に戻り、インデアンカレーの開店時間まで仮眠します♪ホントにキャンカー仕様の車って便利だわ。いつでも眠れる。

 

11時半 インデアンカレーに到着

朝食兼昼食は「インデアンカレー」です♪帯広と言えば真っ先に思いつくのは「ぶた丼」なんでしょうが、私は「インデアンカレー」が食べたかったのだ!

 

おそらく帯広っ子がこよなく愛するローカルなフードのはずっ!きっと札幌でいう「みよしの」みたいなものだろう。帯広各地に店舗があり、かなりお手頃の値段のカレーショップです。

 

ちょうどお昼に行ったので店はすごく賑わっていました!意外だったのが、持ち帰り客の多いこと。鍋を持参してカレーのみ注文も可能なので札幌くらいの距離ならお土産として持って帰れるかも。車中泊の夕飯としてもいいよね♪(容器も用意してくれます)

私はスタンダードに「インデアン421円」、ツレは「ハンバーグ604円」をオーダー。めっちゃ安い!!

カレーはコクがあり甘みがハッキリしたカレー。私は好きな味です。札幌にもあればいいのに。鍋もって買いに行くのにぃーーー!!

ハンバーグも少し味見したけど、豚肉メインのような気がする。豚肉ハンバーグは好きなので、とても美味しかった♪

 

ご飯を食べ元気が出たので、鹿追の然別湖コタン!

湖の上に湖の氷で作った「アイスロッジ」、「アイスバー」、「足湯」、「氷上露天風呂」まであるんです♪

では、次の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です