【一人旅】ジェットスターで新千歳空港発→成田着〜北海道からLCCで東京観光 ぶらり女一人旅〜

こんにちは!

まるなな()です。


もう10月上旬の話ですが、一人旅で東京に行ってきました。

旅の目的と予算

最大の目的は、Hoobastankのライブに行くこと。外国人アーティストは滅多に北海道来ないです。東京大阪に来てもライブが平日開催が非常に多い!

絶対にいけないじゃん!!(´;Д;`)

ちなみに、Hoobastankが日本で一番有名なのはこの曲。

一番売れたのはこの曲だと思います。

たまたま仕事と仕事の合間に出来たお休みが、ライブの日程とシンクロしたのです!これはちょっと無理をしてでも行くしかない!

とはいえ、私も生活が苦しい身。

LCCと楽天ポイントとカプセルホテルを駆使し、4泊5日予算5万円(ライブ代込)で行く貧乏ソロ旅行を企画しました!

旅行日程

  • 1日目:仕事後新千歳空港直行→成田→東京駅泊
  • 2日目:高尾山→海鮮丼の店(立川)→立川泊
  • 3日目:江戸東京博物館→浅草→浅草演芸ホール→浅草泊
  • 4日目:新宿→恵比寿→ライブ→恵比寿泊
  • 5日目:銀座→東京駅→成田空港

旅予算の内訳

  • 旅費:ジェットスター 往復11040円(運賃4380円)
  • 宿泊費:ホテル代4泊13500円(内9000円分、楽天ポイント支払)
  • 都内交通費:10000円(概算、成田往復代込)
  • 食費・活動費:16000円

豪遊しなければ充分遊べる金額?

しかも!出発前に父からおこずかいをもらったので、一気にリッチに!結局5000円くらいは残りました。

1日目 新千歳→成田

実は、出発の前日。予約していたジェットスターから無慈悲なメールが。

『お前の乗る飛行機飛ばねぇから、18時半から20時出発に変更すっからな!』

出発前からLCCの洗礼を受けました(笑)

仕事から、そのまま空港に直行。

20時出発は金額が高かったため、ちょっと無理して早めの便にしたため、空港で夕食をとる時間もでき有り難かったのですが。

やはり乗り継ぎとして使うのには、リスクがありそうです。

夕食は、『はなまるうどん』新千歳空港内にはフードコートがあり、リーズナブルに食事がとれて嬉しい。

ジェットスターのチェックインカウンター。預け荷物はないので、チェックインと、持ち込み荷物の重量を計ります。
ジェットスターは2個までで、合計7kg以内だよ!

地味にビックリしたのが、出発ゲート内にローソンあるやん!!

出発ゲートに入ってからの待ち時間でも、温かいコーヒーが安く飲めるってちょっと嬉しかった。

意外と快適な成田発着

飛行機に乗り込みいよいよ出発です。今回の席は非常口の近くの席だったので、前が広くてよかった♪

20時発が15分ほど遅れて案内され、実際に成田空港に降り立ったのは、22時15分ほど。

東京近いやん╰(*´︶`*)╯

自分で運転して札幌から旭川へ行くより、札幌から成田の方が安いし速いんじゃない?とか思ってしまう(笑)

そしてさらにビックリしたのが、

『第3ターミナルちっさ!!』

いや。むしろ小さくていいです!!第3ターミナルはLCC専用のようです。

羽田空港は、案内看板がありすぎるし、移動の選択肢がありすぎて、結局どこへ行っていいかわからなくなる(田舎者の発想?)

逆にこの小ささはありがたい。飛行機から降りて迷いもせず1本道で10分も歩かず、しかも1本道で東京駅行きのシャトルバスに乗れちゃう。

バスにさえ乗っちゃえば夜は特に渋滞もなく1時間程度で東京駅に到着です。しかも片道の値段が1000円!交通系電子マネーも使えて便利!

初めての成田発着便でしたが、安いし、楽だし、座れるし、成田発着便ってめちゃめちゃよいです!

この後は、東京駅周辺のカプセルホテルに宿泊。

次回は、私が山に登るキッカケにもなったマンガ「ヤマノススメ」と「山と食欲と私」の聖地巡礼で「高尾山」に登ります(*´∇`*)

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です