【登山】初心者必読!必須なのによく忘れる登山の持ち物トップ3(再投稿)

こんにちは。
札幌ラーメンには、バターとコーンが入ってるというイメージに納得いかない、まるなな(@xx_maruchan_xx)です。
バターとコーンが入ってるラーメン屋は観光客向けなイメージ。
きっとおいしいんだと思うんだけどね。

 

登山で必須な持ち物は他のサイトに任せて、私がよく忘れて困るものベスト3を書いてみます。

第1位 カトラリー(割りばし)

 

第2位 ゴミ袋

 

第3位 敷物or座布団

 

まずは

第3位 敷物

これ意外と大事じゃない?

山の上に体よく休める場所があればいいけど、そんな都合のよいものが必ずあるとは限らない。

登ったあとの疲れをとるためには、休憩場所も必要。
都合よく座るところがあったとして、雨が降ってたりして濡れてると座れない!!
そんなときもシートがあると便利!
大きいものはいらないけど100均の1人用シートで十分!!
シートあった方がいいよ!
雪の上やベンチに座ると、お尻が冷えるので雪の時期はこんな座布団を持っていきます。(私の場合はダイソーで似たようなのを買いましたが。)

第2位 ゴミ袋

これも絶対いるよね。
山の上でカップ麺食べたとして、食べ終わったカップを持って帰ると時にゴミ袋いるよね!?
綺麗に飲み干しても、多少の汁は残るし、そのままザックに戻すのはちょっと…
なるべく、ゴミは少なくと包装から出してから登るけど、それでもやっぱりゴミは出る。
鼻をかんだティッシュはどこに捨てるの?
絶対、ごみ袋はいるよね!

第1位 カトラリー(割りばし)

忘れて悲しい第1位は絶対コレでしょう!!
せっかく楽しみにしていた、山頂での食事もこれがないと一気にテンションダウンは必至!!
お箸ないと、カップ麺食べられないよ!
カップ麺は飲み物じゃないから、直接カップに口つけても食べられないんですよ!
たぶん、お箸忘れは登山あるあるなんじゃないかと思う。
かくいう私も2回ほどやっております。(笑)
どうしようもないときは、その辺の小枝を軽くあぶって消毒してから使いました。

それ以来、ザックには予備の割りばしを忍ばせております

以上、私が実際体験した、登山の持ち物で絶対忘れちゃいけないものベスト3でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です