【テントむし】軽キャンピングカーにFFヒーターは必要か?

こんにちは。まるなな(@xx_maruchan_xx)です。

昨年3月に軽キャンピングカーのテントむしを購入し、初めての冬を迎えています。

キャンピングカーを購入の話で、たびたび議論されるのが、『FFヒーターはつけるべきか否か』

 

FFヒーターはつけるべきか

私の乗っている車は、軽キャンカーのテントむしの中古です。FFヒーターは前のオーナーさんがつけました。キャンカーを買う際、FFヒーターがある車を選択しました。

もちろんないよりはあった方がいいに決まっていますが、こちらの装備はオプションとなることが多いのでつけるとなると、おそらく30万くらいはかかると思います。

この30万をかける価値があるのかということですね。

ちなみに私は北海道在住です。結論から言うと

 

北国には必須装備です!

 

特に北海道は11月~3月までは寒いです。

マイナス10度なんてのはザラですし、マイナス20度とかも全然ありえます。マイナス20度で暖房なしで車中泊というのは、よほど気合が入ってないとできないでしょう。

 

結論

北国は迷わずつけましょう

あった方が寒い時期が多いでは北海道では、あった方がより行動範囲が広がり車を活用できると思います。寒いと出かけたくならないので。

 

北国ではない地域は?

 

最低気温が0度を下回らない地域ならなくていいんじゃない?

 

これが、私の結論です。

0度くらいなら、厚着、湯たんぽ、カイロ、電気毛布、カセットガスストーブ(自己責任で)でしのげると思います。

本当に寒かったら宿を取ったっていい。そこまで冷え込まない地域ならFFヒーター分元が取れるとは思えない。

「スキー場に行く」とかなら必須だろうけど、そうでもなければ30万もかける必要ないだろう。というのが私の答えです。

FFヒーターのお金を投資するなら、車内の断熱やソーラーパネルなどの電源の確保に回した方がよい気がします。

 

あ!でも私は超寒がりで、冬季の室温は最低でも20度ないと生きていけません。

寒さは人によって感じ方が違いますよね。あくまでも私が実際に使ってみて思った感想です。

本州以南の夏の暑さ対策の方が大変だと思います。寒いのは着込めばなんとかなるけど、暑いと脱ぐにも限界がある(笑)

FFヒーター暖かいですよ。予算が許すならつけた方がいいです♪

3 Comments

こぐまちゃん

私は千葉県なので、軽キャンを購入する際に販売店の方に「いらないでしょう。」と言われ値段を抑えることもあり、納得してしまいました。まあ、初めての冬ですが、今のところ必要を感じてはいません。あと2か月の寒さは、軽の狭さではボアの電気敷き毛布で十分です。でも、北海道は別物ですね。

返信する
まるなな

こんにちは♪
販売店さんの言うことは正しかったんですね。決して安くはないので悩んでしまいますが、電気毛布と厚着で充分いけると感じました。
今回の記事は東京あたりを想定して書いたので、実際に関東に住んでる方の貴重な意見を聞けてよかったです。
ありがとうございます(*´ω`*)

返信する
まるなな

まったく同意見です!
FFヒーターは雪国で氷点下か当たり前の環境じゃないと30万もかける必要ないですよね。私も東京あたりではいらないと思います。
氷点下で車中泊するのなら必須ですね。1、2月の北海道は寒すぎて車中泊はしていませんでしたが、今はFFヒーターのおかげで年中車中泊できるようになりました。
最近のはたいぶ静かになったみたいですが、私のはコツコツとうるさいです。
実際に使ってみないとわからないものですね。わかってきたことは次回に活かそうと思います(*’▽’)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です