【一人旅】初めての高尾山!聖地巡礼『ヤマノススメ』『山と食欲と私』ソロ登山(登り1号路)

こんにちは。まるなな()です。

ようやく重い腰を上げ高尾山の記事を書きます。


2018年10月 北海道からライブを見に東京へ!

私が山を登り始めるキッカケにもなった、女子高生が山に登るアニメ『ヤマノススメ』と単独登山女子の漫画『山と食欲と私』に登場した『高尾山』の聖地巡礼へ。

ちなみに『ヤマノススメ』漫画版では1巻7〜8話。アニメ版では、ファーストシーズン8〜10話目、『山と食欲と私』の漫画は、第3巻26〜28話で高尾山が登場します。

札幌からLCCで成田空港着、リムジンバスで東京駅へ向かいカプセルホテルで宿泊。その翌日に高尾山へ。

LCCで新千歳空港から成田空港までの記事は下のリンクを参照ください。

関連記事

【一人旅】ジェットスターで新千歳空港発→成田着〜北海道からLCCで東京観光 ぶらり女一人旅〜

東京駅から高尾山口駅のアクセス

私は、乗換案内がないと遭難してしますので『Yahoo!乗換案内』のアプリを使っています。(無料なのにめちゃ便利です)

【東京駅】JR中央線快速(高尾行)

【高尾駅】京王高尾線に乗り換え

【高尾山口駅】

東京駅から高尾駅まで23駅(約1時間)かかりますが、乗り換え1回だけで、始発からずっと座っていられたので楽でした。

高尾山口駅到着

高尾山口駅(たかおさんぐち)到着!さて山はどっちだ?!(゚∀゚)

とりあえず人の流れに身を任せ、『高尾山ロープーウエイ乗り場』に到着です。

(ΦωΦ)!!なんかテレビで見たことある!!

ハイキングコースの案内図。

ふむふむ。わからん。(°_°)

コースあり過ぎてわからない問題(笑)山頂を目指すコースだけで5つもあるんですね。

『ヤマノススメ』も『山と食欲と私』も1号路から登り6号路へ下山するというルート。私もそれに習い1号路から登山開始です。

高尾山口駅→高尾駅 『一号路』表参道コース

全長:3.8キロ
1号路は別名「表参道コース」と呼ばれ薬王院に続く表参道です。売店もたくさん並んだメインコース。

ケーブルカー乗り場の右側の道路から、1号路はスタートします。

飲み物を用意しておかないと、ケーブルカーの降り場まで買えませんのでご注意を。←買い忘れた人

途中、急勾配もありつつゆっくり歩いて50分ほどでケーブルカーの降り場『高尾山駅』に到着!

ココ見たことある!!

『ヤマノススメ』で、あおいとひなたがお団子食べてたとこだ!!

串に刺した団子が炭火で焼かれてる…そしてそれを山で食べる。なんか日本っぽくて憧れるやつだわ(*´∇`*)

もちろん食べます!餅の甘みと味噌の塩っぱさがたまらなく美味しいです♪一番上の餅が、夏目友人帳のニャンコ先生の似てる気がする。

(この展望台から東京中心部を眺めるより、藻岩山から札幌中心部の方が綺麗だな。って思ったのは内緒。)

天狗焼というのも、とても人気あるのね。食べます!

これもめちゃくちゃうまいわ♪サク!モチ!フワ!と黒豆の餡が香ばしくて美味しいです。2個くらいはペロリといけちゃう。

腹ごしらえをし再び、頂上へ向け歩き出します。

『十一丁目茶屋』の前の売店で、これを発見!

これはもしや?あおいがひなたにプレゼントした『ムササビのキーホルダー』!!

…買わなかったけど(笑)

高尾山駅→薬王院

根元が蛸の足に似ている『たこ杉』

撫でると開運『ひっぱり蛸』

煩悩が払える?108段の階段『男坂』

そばやお団子がいただける休み処『権現茶屋』日本っぽい!

なんだか美味しそうなキノコ。食べられるのかな?

薬王院

くぐると願いが叶う『願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)』

見るもの全て新鮮!!

天狗様がいるお寺なんて初めてだもの!!

北海道にはこんな場所ってあまりないから、歴史ある所ってワクワクするね!テレビで見た世界というか、めっちゃ日本っぽい。日本初めて来た外国人ってこんな気持ちなのかも(笑)

あれ?北海道は日本ではないの?(ΦωΦ)

高尾山山頂

薬王院→高尾山山頂まではゆっくり歩いて約15分!

いよいよ頂上!

頂上は、かなり広い広場で売店が3件とビジターセンターがあります。売店ではビールやおでんお蕎麦などの食事ができます。

北海道には、こんなに賑わっている山頂はないので、売店があったり人がたくさんいたり、設備がとても充実しているのが新鮮!北海道にもこんな山があればいいのに…。

この日は、生憎の曇り空。富士山は見れませんでした。

『山と食欲と私』の鮎美ちゃんが、だご汁を食べたのはどのへんかな?なんて思いながら山頂を散歩。

ここからさらに5分程先の『もみじ台』というところの『なめこ汁』が美味しいらしいので、もう少し足を伸ばしてみます。

奥高尾『もみじ台』へ

山頂からさらに別の山へ縦走できるんだね!

ここからは登山の装備で行ってね。的な注意書きがある。

奥高尾縦走路か。行ってみたいなぁ!各方面に行く登山道が張り巡らされているから、地図がないと迷子になりそう。

「これより奥高尾」の看板のすぐ近くに『もみじ台 細田屋』がありました。

もみじ台 細田屋

『細田屋』さん!めっちゃ雰囲気いい!!峠の茶屋みたいで憧れる!!!旅の途中で寄る団子屋さんみたいだ。

というか、こんな山の中に飲食店があるなんて道民には驚きだよ!

ここでもお蕎麦がいただけるようですが、私の目的は『なめこ汁』。

なめこ汁美味い!登山した時の汁物は格別だ!!(๑>◡<๑)

高尾山なんていいところなんだ〜♪めちゃ楽しい!できることなら毎週来たっていいくらいだ!

初めての高尾山!すごく楽しかった!

1号路 所要時間

    • 高尾山口駅→1号路登山口(5分)
    • 1号路登山口→高尾駅(ケーブルカー降り口)(45分)
    • 高尾駅→薬王院(50分)
    • 薬王院→高尾山山頂(15分)
    • 高尾山山頂→もみじ台(5分)

 

少し長くなってしまったので、下山編はこちら↓

関連記事

【一人旅】高尾山聖地巡礼『ヤマノススメ』『山と食欲と私』ソロ登山(下り6号路)と老舗蕎麦『髙橋家』

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です