【キャンプ】朝焼けが最高!支笏湖『美笛キャンプ場』女子車中泊ソロキャン

まるなな

こんにちは。まるなな()です。

北海道支笏湖畔の『美笛キャンプ場』の記事を書き直してみました。正直あまり、アクセスのある記事ではないのですが(笑)まるなな史上最高に素敵ソロキャンプだったのでリライトします。


先日の日曜日、夕張岳(北海道夕張市)に登ってきましたが、久々の長距離だからか翌日に思った以上に疲れが残ってしまい、月曜日なのに満身創痍(笑)

【登山】天空の湿原!花の夕張岳に登ってみた~北海道夕張市~

本当ならば旭岳にお花を見に行こうと思っていたのですが、筋肉痛やら膝の療養のために少し休暇が必要みたいです。

とはいえ、天気がよい予報なのに家でじっとしているのは、もったいないので仕事から直行で支笏湖畔の『美笛キャンプ場』にてソロキャンプをしてきました!
 

美笛キャンプ場は素敵要素満載!

美笛キャンプ場は、札幌近郊で人気No.1キャンプ場なのです!

札幌近郊で人気ナンバーワンってことは、北海道で人気ナンバーワンと言っても過言ではないはず(笑)

  • 札幌から車で1時間くらい
  • 湖の目の前で景色が素晴らしい
  • 林間は木陰で涼しい
  • 日本有数の透明度の湖
  • わりとトイレが綺麗な方
  • オートキャンプ(車乗り入れ可)大人1000円とお財布に優しい
  • 朝焼けがめちゃくちゃ綺麗

恵庭岳などの山々も眺められる最高のキャンプ場です。

2018年7月24日(火)

職場から直行でキャンプ場へ。買い出しは、千歳市内の『ラッキー千歳店』。2階には100円ショップなどもあり買い出しには便利だと思います。

キャンプ場の売店には最低限のものは販売されていますが、あらかじめ必要なものは持って行ってくださいね。

到着は、夕方18時頃。ここの受付は19時まで。(19時を過ぎるとゲートが閉まります)

受付を済ませ、センターハウス内にあるシャワー室で(利用時間19時まで)汗を流します。

外に出ると夕暮れが綺麗でした♪

今回のソロキャンプの目的は休養です。夕食の支度も洗い物もしたくない!!

セブンイレブンの冷凍食品の『海鮮お好み焼き200円』とセイコーマートの『ピリ辛ザンギ焼きそば160円』をフライパンで温めるだけ!(お好み焼きにはマヨネーズは付いていないので別で用意しています。)

お好み焼きは、朝買ってクーラーボックスに入れておいたので適度に解けています。

洗い物はしたくないので、お皿にはラップを巻き、フライパンにも焦げつかないアルミホイルを敷きます。

お好み焼きと焼きそばとビールは最強の組み合わせだと思うの(*´ω`*)

前回の反省を踏まえ、ダイソーのUSB電源のLEDライトを導入してみました(笑)

【キャンプ】吉野公園キャンプ場 温泉ありの穴場キャンプ場~北海道新十津川町~  

安いし、モバイルバッテリーで使えるし、かなり明るいので実用的!

でも、ライトが明るすぎると星が見えにくかったり、周りの景色が全然見えないので、食事後はキャンドルに切り替えてみました。

お酒を飲むにはちょうどいい明るさ。

この日は月がとても明るい。目が慣れてくると、暗闇に浮かぶ山のシルエットが見えます。美笛キャンプ場は星も綺麗です。月が暗い時は『天の川』がはっきりとわかるくらい星が綺麗です。

周りはファミキャンの方々達。この暗がりの中、湖畔で一人ポツンとビールを飲む女って寂しく見えるんだろうか?(笑)

ボーっとしていても、あっという間に夜は更けていってしまいます。

美笛キャンプ場は、朝日がとても綺麗なところ。翌朝は頑張って起きて、朝焼けを見るんだ!

美笛キャンプ場の朝焼けは必見!!

夏の北海道は明るくなるのが早いらしい。AM3時50分。なんとか起きることが出来ました!

刻々と色が変わる空。

湖水に反射した空の色も素晴らしい。

山で見るご来光とはまた違った風景。
 

水辺ギリギリにイス・テーブルとコーヒーセットを用意。気温は15度と少し冷えるので、温かいコーヒーを飲みつつ朝焼けをただボーっと眺めます。

早く起きた甲斐がありました。太陽が上がりきったらもちろん二度寝します(笑)

10時前、改めて起床。

蒸してない乾いた涼しい微風が北海道の夏らしい。ひなたは暑いが、木陰は天国です(*´ω`*)

遅めの朝食?早めの昼食の準備をします!

昨日食べようと思って買っておいたきゅうりで「きゅうりのたたき」です。

包丁は使わず、キャンプらしくハンマーを使いますよ(笑)

用意するもの

  • きゅうり3本
  • 鶏ガラスープの素
  • ごま油
  • 醤油
  • 一味唐辛子
  • ビニール袋2枚
  • ハンマー

 

  1. 洗ってヘタを取った胡瓜をふたつに折って、ビニール袋に入れます。破れ防止のためビニール袋は二枚重ねにします。(ヘタは噛み切りました(笑)私しか食べないし)
  2. 鶏ガラスープの素1本(5g)、醤油大さじ一杯、塩パラパラ、ごま油ひと回し、一味唐辛子をふります。
  3. ハンマーで軽く叩きます。(ヒビを入れる程度。あまりやり過ぎると粉々になるので注意)
  4. 適当に箸で裂いて、袋の上からモミモミしたら出来上がり!

味をみて薄かったら後から調味料を追加してください。ラー油を入れると「からっきゅう」風に。あれば「いりごま」を入れてもいいかと。

ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも最適だと思う。

今回はきゅうりでやりましたが、キャベツや茹でたもやしでも美味しいです。(キャベツやもやしは叩きませんが)

 

今日のブランチは味噌ホルモン!もちろんご飯は炊きますよ!

食事後は何をするでもなく、イスに腰掛けボーっとするだけ。

スマホのツイートを追ったり、散歩したり、他のキャンピングカーやテントをチラ見したり。

 

片付けも終わりいつでも帰れる状態ですが、帰りたくないのでウダウダします(笑)

今までで一番気持ちのよいキャンプだった!美笛の住人になりたい(´;ω;`)

元気をチャージできたので明日から頑張ります!

美笛キャンプ場の攻略法

札幌近郊の人気ナンバーワンキャンプ場ですので、本当は平日がオススメです。

  • 土日や連休は非常に混み合う
  • 予約不可
  • チェックインは先着順
  • 満場の場合は入場不可
  • 日帰り入浴施設まで遠い
  • シャワールームは混雑時かなり順番待ち
  • キャンプ場まで未舗装道路
  • 炊事場の水がめちゃくちゃ冷たい
  • 朝晩は冷える

予約はできません。チェックインは先着順です。逆を言えば、予約ができないので、朝思いつきで行けるのがメリットではあります。

チェックインが7時なので、絶対入場したいのであればその前に到着する必要があります。朝一で入場した場合は、空いている場所にテントを張ることになりますが、湖畔に張りたい時は、前日に泊まってる人が撤収作業を始める頃を狙います。チェックアウトが11時なのでだいたい10時くらいです。

満床の場合は入場できません。なるべく早めに行きましょう。万が一満床の場合は、同じ支笏湖畔で対岸の『モラップキャンプ場』ならあいてるかも?

日帰り入浴施設まで車で30分以上かかります。(支笏湖休暇村か北湯沢温泉)平日ならシャワーで済ませた方がいいかも。

混雑時のコインシャワーは、1時間以上の待ちを覚悟する。

国道からキャンプ場に続く道路は未舗装路です。途中ボコボコしており高確率で車が汚れます(笑)

炊事場の水は真夏でもめちゃくちゃ冷たいです。その水で洗い物をすると発狂しそうです(笑)厚手のゴム手袋があれば回避できます。

美笛キャンプ場の詳細情報

開設期間:10月中旬まで ※悪天候等により閉鎖する場合があり

オートキャンプ可・ペット可・焚き火可(直火禁止)

料金(日帰りは半額)

  • 大人:1,000円
  • 小中学生:500円
  • (4歳以上):200円
  • (4歳未満):無料
  • チェックイン:7:00AM~7:00PMまで
  • チェックアウト:7:00AM~11:00AMまで
  • ランドリー・シャワー:8:30AM~7:00PMまで
  • 売店営業:10:00AM~6:00PMまで

コインランドリーがあるので、キャンプ場で洗濯ができます。長旅の車中泊の方にも美笛キャンプ場はオススメです!

ドライヤーは、フロントに言えば無料で借りられます。

センターハウスには、電子レンジやお湯の入ったポットもあります。お弁当を持参したり、カップ麺は食べられます。(売店にも売っています)

参考 ご利用について美笛キャンプ場公式サイト

変更されている可能性があるので、詳細は施設へ確認ください。

 
北海道のキャンプ場の詳細が詳しく載っているオススメのガイド本です!
キャンプだけでなく、キャンプ場で車中泊ができるかなど北海道旅にオススメの1冊です。

【本紹介】キャンプだけじゃない!車中泊旅の必読書『北海道キャンピングガイド』について

まるなな

今年も美笛キャンプ場に行きたいです!

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)

2 COMMENTS

サンバーの放浪者

キュウリの料理、美味しそうですね。参考になりました。早速作ってみようと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です