【テントむし】軽キャンピングカーの年間維持費(2018年分)をまとめてみた

こんにちは。まるなな()です。

そろそろ2018年も終わりますね。

今年1年間の軽キャンピングカーの『テントむし』の維持費用をまとめてみたいと思います。

1年間軽キャンピングカーを維持するための費用は?(2018年)

  • ガソリン代:走った分だけ
  • 駐車場代:0円
  • 任意保険料:59400円
  • 軽自動車税:4000円
  • 車検代:68000円
  • オイル交換代:16400円
  • メンテナンス代:17500円

合計:165,300円(ガソリン代別)

駐車場代は払っていないので、今回の金額には含みませんが青空駐車より可能なら車庫に入れた方が、車にも優しいですし、盗難やイタズラのリスクが減らせると思います。

ガソリン代に関しては、資料がないので割愛させていただきますが、おそらく年間1万5000キロは走っているかもしれません。

以前に、『テントむし』の燃費についてまとめた記事がありますので参考になると思います。

関連記事

【テントむし】テントむしの燃費について(キャブコン軽キャンピングカー)

任意保険料について

任意保険料:59400円=4950円×12ヶ月

私は、任意保険料を月払いにしています。

任意保険料に関しても、以前記事にまとめておりますが、前回書いた時と変わった点は、価値が下がったため、年間の保険料が1年目(5250円)より安くなりました。

関連記事

【テントむし】軽キャンピングカーの任意保険料の金額

軽自動車税

軽自動車税:4000円

こちらも以前記事にしていますので、詳細は関連記事からご参照ください。2019年は税制が変わるようなので、私の古いタイプの車は高くなりそうです。

関連記事

【テントむし】軽キャンピングカー(黄色8ナンバー)の税金について~軽自動車税~

車検代

車検代:68000円

今年は2年に1回の車検でした。思ったほどかからず安心しました。

こちらも以前の記事にまとめていますので、詳細は関連記事からどうぞ。

関連記事

【テントむし】走行距離12万キロの軽キャンピングカーの車検金額について

オイル交換代

オイル交換代:16400円(4回)

テントむし購入店から、 兎にも角にも長持ちさせたいならオイル交換! と言われていますので、テントむしは『3000km毎』にオイル交換を行っています。

1回あたりのオイル量は約3L。2回に1回『エレメント交換』を実施しています。

車検の際にもオイル交換をしたので、年間5回(2ヶ月に1回)行っています。

メンテナンス代

アンダーコート(下回り錆止め):5400円

ATFオイル交換:7100円

洗車等:5000円くらい?

まとめ

『軽の8ナンバーキャンピングカー』は、4ナンバーの貨物とほぼ同じ扱いのため、5ナンバーより安くなります。

軽キャンピングカーの維持費は安いです。

ですが、改めて計算してみると「車を所持するのは、お金がかかるな。」というのが正直な感想です。

軽キャンピングカーをお考えの方の参考になるといいな。

ツイッター()にてブログ更新のお知らせをしています。宜しければフォローお願いします(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です